秋田弁護士会

平成29年11月11日(土)、日本国憲法施行70周年全国アクションプログラム「『9条加憲』の罠・戦争の常識で考える日本の平和戦略」の講演会を開催します

2017年8月29日 公開
2017/11/12
 憲法記念日の5月3日、安倍首相は憲法9条に自衛隊の存在を加える改憲案を示し、2020年の施行を目指す考えを表明しました。「加憲」と呼ばれるこの手法の目的は何か、どこに問題があるのか、さまざまな論議が湧き起こっています。
 秋田弁護士会では、このような情勢に鑑み、一般市民の皆様に現状を正しく認識していただくとともに、憲法改正に関する議論を深めていただくため、第1次安倍内閣でも内閣官房副長官補として安全保障・危機管理を担当した柳澤協二氏を講師にお迎えし、講演会を企画しました。
 ご興味をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。事前のお申し込みは不要ですので、多数のご参加をお待ちしております。

日 時: 平成29年11月11日(土)午後1時30分~午後4時
場 所: 秋田市文化会館 大会議室 (秋田市山王7-3-1)
講 演: 「9条加憲」の罠・戦争の常識で考える日本の平和戦略
    (柳澤協二氏:元防衛庁官房長・元内閣官房副長官補)

※ 参加無料、事前申込不要、どなたでもご参加いただけます。

講演会のチラシはこちら→→→20171111憲法改正市民集会チラシ.pdf
ご自由にダウンロード、プリントをしてご利用下さい。
法律相談Web予約|秋田弁護士会
一人で悩まず、お気軽にご相談ください
018-896-5599
ご相談のお問い合わせ平日 9 : 00〜17 : 00
【本文の文字サイズ変更】

標準
特大
※設定は90日間有効です。
×