秋田弁護士会【モバイル版】


会長挨拶

秋田弁護士会のウェブサイトへようこそ


秋田弁護士会
2017年度
会長 三 浦 広 久
平成29年度の秋田弁護士会の会長に就任しました三浦広久です。
副会長である古谷薫、草薙秀樹、塚本祐文と共に1年間秋田弁護士会の会務を担当致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

秋田弁護士会は、弁護士法に基づき、秋田県内に事務所を持つ弁護士が全員加入する団体であり、多くの委員会を設置し公益的な活動を行っております。
平成29年4月1日現在の会員数は79名(うち女性会員12名)であり、そのうち53名が秋田市内で仕事をしておりますが、近年は、秋田市以外の地域(大館市、鹿角市、能代市、由利本荘市、大仙市、横手市)に事務所を設ける会員が増え、それぞれの地域に根ざした仕事をしています。
秋田弁護士会では、法的問題でお困りの方に対し、県内各地でさまざまな法律相談窓口を設けております。サイトの「法律相談のご案内」をご覧頂き、お気軽に法律相談をご利用下さい。
また、秋田弁護士会は、基本的人権の擁護と社会正義の実現を使命とした法律家団体として、声明や意見の公表や各種イベントの実施などさまざまな活動をしています。

秋田弁護士会は、今後とも、会員である弁護士が、市民の皆様に身近で、親しみやすく、信頼できる存在でありますよう研鑽と努力を重ねていく所存です。当会の活動へのご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。



[9]秋田弁護士会とは
[0]HOMEへ

秋田弁護士会

 業務時間
 平日 午前9時〜午後5時
 TEL 018-862-3770(代表)
 〒010-0951
 秋田県秋田市山王6-2-7

▲ページトップへ 

© Akita Bar Association.